フローリング掃除|ワックス剥がし・ワックスがけを自分でやる方法

スポンサードリンク

フローリングって日々の掃除だけで綺麗になってくれたらよいのに、埃などは払えても、汗などの黒ずみはなかなかやっかい。

やはり定期的にワックスをかけなおさなければという後悔をしたときはすでに大変な状況になっています。安価で自分でできるワックスがけの方法をお伝えしていきます。綺麗なフローリングって部屋も明るくなるんですよ。

綺麗になったフローリングを見つめながらパソコンの手を動かしているのですが、あまりに綺麗なフローリングでTV台やソファーなどが美しく映っている光景が嬉しくて仕方ありません。

是非、皆さんにもこの気持ちを体験していただきたいので自分でできるワックスがけについてご紹介していきます。

モップがけをする主婦

フローリングのワックスがけを業者に頼んだら?

フローリングの部屋数次第ですが、業者に頼まなくてもできます。業者だと1部屋5000円ぐらい取られました

ワックスを取って新しいのをかけてくれるので手っ取り早く綺麗にはなります。しかし、新築の時のようにはならず、よく見ると黒ずんだ小さな水玉の上からワックスがかかっていてお金をかけた割にはイマイチという印象を感じました。

まず元のワックスを綺麗にはがさないと、上部だけ塗りなおしても黒ずみは消えない。まるで化粧のようで元の頬のくすみをきれいに手入れしないと、化粧だけ厚塗りしても何だかイマイチで良い感じではないと思います。

同じように、元のフローリングワックスをはがすという手間は惜しまないでやるとくすみのない明るいフローリングになり、とても気持ちがよいですよ。時間はかかりますが、自分でできます。

スポンサードリンク

フローリングのワックスを自分で剥がして節約する方法とは?

この過程さえ通過すればあとは気持ちよくなる一方ですから少々ご辛抱下さい。通常ならワックス落としクリーナーを使いますが、節約する方法についてお伝えします。

実は1度、通常の床用洗剤をフローリングにこぼしてしまい、そのまま30分ほど気づかず放置していたら、うろこのようにワックスが浮かび上がった。クリーナでなくても良いかも。と今度は水で濡らして硬く絞ったぞうきんで浸して30分放置。

すると…白く浮き上がり、魚のうろことりのように、ボロボロボロロン…と指でなぞっただけでワックスが綺麗に取れました。(布と一緒に指でなぞりました)これで剥ぎ取り用のクリーナーは不要だと思いました。

専門家は「やめてください」と言うかもしれないしですが、専門店が裏情報として「時間がかかるけど水でもワックス剥がしはできる」と紹介もしています。

要はうろこ状になったワックスのついた床を指や爪でなぞるときに、板に傷をつけないようにすればよいと思います。無理やり硬いワックスを取ろうとすると傷をつける恐れがあります。けれど安価で綺麗にしたいので、自分はこれでやっています。

水の入ったバケツのイラスト

水を使った方法の欠点とは?

この水を使った方法は節約できますが結構時間はかかるので、TVを見ながらとかPCをやりながらとか地道にやりました。一気にしないこと。体を床に丸めて近づけるので腰が痛くなります。

今日はこの範囲、この板だけ…というように。その部分だけどうみても色が綺麗に新築時の板の色になっているので家族から「いかにもココ綺麗にしたよと言わんばかりに、途中でやめなくても…。」と言われます。

いいえ、やめたのではなく少しずつ進めているんです。この工程で綺麗になったところがあまりにはっきりと分かれているので、効果を実感して嬉しくなります。だからこれから頑張ろうと思うきっかけにもなります。

時間がかかるのは嫌だという方には、市販のワックス落としを使用するとよいでしょう。値段も五百円程度とかリーズナブルなものもあって、水よりも早くワックスを剥がすことができます。

いざ、フローリングにワックス!

フローリングに塗るワックスですが市販で購入しました。当初、お得だと思って4Lの大容量を通販で3350円ぐらいで購入しましたが、意外にもホームセンターで少量サイズの1リットルが550円ぐらいで販売されていました。

そのまま使えるタイプで水性の為、簡単だしワックスがついたモップは洗えばまた使えます。

ワックスがけのやり方

ワックスがけのやり方を見ていきましょう。

  • 床を掃いた後、水拭きで拭き、さらに目視で髪の毛など残っていないか確認。
  • ワックスを床に直接ドボドボと落とす。コップ2杯分ぐらいの量。
  • 新しいモップ(または新しい雑巾)で塗り広げる。

だけですが、可能ならば床が完全に乾いた後、もう2回ぐらい繰り返し塗ると、それはもう完璧に美しいフローリングとなります。思わずうっとり見とれてしまいます。

笑う女性のイラスト

まとめ

フローリングのワックスがけを自分でやる方法についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

お金をかけずにできそうな気がしてきませんでしたか?まずフローリングの板1つ分のワックスを取ってみてください。

これならできそう!とかメッチャ綺麗!とワックスを早く買いに行きたくなると思います。素人だもん!大変なんだもん!だから、ゆっくりでいいもん!安いんだもん!少しずつ綺麗に掃除して嬉しい気持ちになりましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする