マリンワールド海の中道はベビーカーに乗った赤ちゃん連れ歓迎!

スポンサードリンク

福岡市のマリンワールドへ行きたいけれど、家族に赤ちゃんがいる。はたして

  • ベビーカーが通れるか?
  • そのぐらいの年齢層で楽しめるだろうか?
  • 授乳室など子供に優しい場所なのだろうか?

入場料が4歳以上未就学児でも600円とられ大人になると2,300円と安くはないため、行くべきかどうか悩むこともあるでしょう。

マリンワールドは幼児からご年配の方まで人気で安心して行けます。是非、お子様が楽しめるレストランも利用してみてください。楽しい1日となるでしょう。では、おすすめのスポットをご紹介します。

マリンワールド海の中道

マリンワールドでベビーカーは貸してもらえる?

マリンワールドには無料のベビーカー貸出あります。保証金500円が必要ですがベビーカー返却時に500円は返却してくれます。

ただし、台数に限りがあります。ご理解をお願いします。通路はベビーカーが通れるように段差はあまりなく、エレベーターもあるため利用し易いです。ちなみに、車いすも同様の手順で貸出があります。

授乳室も1ヶ所あります。ミルク用のお湯も準備されているので安心です。このように、お子様連れは大事なターゲット層でもあり、十分な配慮がありますし休憩ソファーなども所々に見つけることができます。疲れたら休憩しましょう。

ただし、迷子については館内の呼び出しはありません。迷子にならないよう暗闇の水槽の前などは注意しましょう。

トイレは館内5ケ所あって特に困らないですし、荷物がたくさんある方でもコインロッカーに預けることができます。

スポンサードリンク

マリンワールドのレストランはベビーカー連れ家族も大満足

マリンワールドでは巨大水槽の中をイルカが泳いでいます。その水面下を目線にできる位置にレストランがあります。その為、明るいレストランに近づいていくと蛍光色に青白い水槽も背景に見えてきます。

ベビーカーに乗っている赤ちゃんやお子様などは、それだけでもワクワクしてメニューを見るどころかイルカばかり見ています。では、さっそくメニューを見て行きます。

ハンバーグや野菜カレーや麺類など定番の食事はもちろんですが、子供が喜ぶのが…

イルカのカレー

もちろんイルカの肉ではありません。ごはんの盛り付けた形がイルカになっています。そこに海をイメージしたお子様カレーやニコちゃんマークになったポテトフライなどがあります。

700円近くするので親としては量の割に高いと感じるかもしれませんが、子供には魅力的でしょう。思い出にしてもらえるのなら食べさせてあげたいです。

デザート:鯛焼きパフェ

鯛焼きの顔の部分にソフトクリームが入っています。値段が上がるとそのトッピングが豪華になっていきます。食べにくそうですがこれも記念になります。

デザート:ドルフィンパフェ

可愛く盛り付けられたパフェです。どこがドルフィンかというと、バナナがイルカの形になっています。どういうこと?バナナの先端の取っ手部分がイルカの口になっています。

可愛いので、大量に食事はとらない時でも休憩がてらレストランを利用してみてください。是非、写真に撮ってブログなどで公開してください。

他にも蛍光色の3色わたがしなど夢のあるメニューが準備されています。どうぞレストランを利用してみてください。ただし、メニューは変更されていくと思いますのでご了承願います。

イルカのイラスト

マリンワールドの入場料は?お得に行くには?

4歳以上で600円も取られるマリンワールドの入場料金は他の年齢層ではどうなっているのでしょうか?年間パスポートもあり、年に2回確実に行くならパスポートの方がお得です。それぞれ()内がパスポート料金です。

  • 4歳以上未就学児:600円(1,100円)
  • 小学生:1,000円(1,900円)
  • 中学生:1,200円(2,300円)
  • 高校生以上:2,300円(4,500円)
  • 満65歳以上:1,840円(設定なし)

詳細についてはコチラを確認して下さい。

マリンワールド海の中道 料金案内

家族で行くとまとまった料金が必要になります。なんとか節約できないか…方法はあります。一人当たり100円引きでも家族で行くと駐車料金相当分になるので少しでも安く入場したいです。

<前売り>

100~200円程安くなります。コンビニ端末で購入します。

<JCOM割り>または各種福利厚生優待施設加盟など

200~460円程安くなります。マンションなどが加盟していることがあります。確認してみて下さい。

<セット割り>

マリンワールドと隣接の広大な海の中道海浜公園入場料がセットで620円安くなります。セブンイレブンの端末のみの販売です。

<鉄道割り>

福岡では西日本鉄道の電車やバスが大量に運行されている為、乗り物を利用される方はセットで安くなります。西鉄のHPでご確認ください。JRの割引もあります。JR九州HPでご確認下さい。

ベビーカーのイラスト

まとめ

マリンワールド海の中道は、ベビーカーの貸出などもしているので赤ちゃんがいても楽しめます。

ベビーカー連れ世代は荷物が多いし、赤ちゃんは途中で眠るし、レジャー費は安く済ませたいし…と事前の心の準備にとても忙しいです。今回の記事で、安心できたのではないでしょうか。

ベビーカーのペースに合わせてゆっくりお過ごしください。幼児のみならずお兄ちゃんお姉ちゃん達は水槽にくぎ付けで、必然的にゆっくり進むことになりますから大丈夫です。ではご家族で楽しい1日をお過ごしください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする