ルイボスティーの出がらしをお風呂に入れる5つのメリットとは?

スポンサードリンク

お茶や紅茶や中国茶が大好きで、通販サイトの福袋を良く購入します。

元はとっているのですが、たまに飲まないような種類のお茶が入っています。その時は、効能を調べてお風呂に入れてしまいます。2,3個使ってぜいたくに。

桜茶のお風呂は香りが良いです。最近はルイボスティーを飲む機会が増えました。中国茶と思いきや南アフリカ地域で栽培されていたもので、最近ではヨーロッパや世界各地で愛飲されているそうです。

色々な店で販売されています。その出がらしをお風呂に入れることが美容に良いとして人気が高まっています。そのメリットについて探ってみようと思います。

ルイボスティのイラスト

お風呂にルイボスティーの出がらしを入れた時に期待されること

ルイボスティーをお風呂に入れたときに期待できる5つのメリットについて紹介化したいと思います。

肌のツルツル

ルイボスティーをお風呂に使うと肌がツルツルになるため美肌を求めて使う方が多いようです。皮膚の弱い方でも、手などで試してみて悪化しなければお使いになることが出来ます。

肌ツルツルのイラスト

肌のくすみ、キメ

ルイボスティーの量が少ない時には、洗顔だけでも使うと良さそうですね。

アレルギー、アトピー

アトピー性皮膚炎については原因に個人差がある病気の為、効果がある人もいれば、より悪化することもありますので様子を見ながら使用しましょう。ただ、ルイボスティーのお風呂は比較的アトピー対策に使われることが多いようです。

あせも

皮膚活性化に役立つ為、あせもにも期待できます。ルイボスティー風呂はさっぱりしそうですね。

スポンサードリンク

お風呂に使うルイボスティの出がらしの使い方

もちろんルイボスティーそのものを煮出して使用しても問題ありません。

ただ、飲用後の出がらしでも同様の効果が期待できるため飲んで体の中で感じ、それから出がらしで肌に効果をもたらす方が経済的ですね。

使い方といっても、出がらしのティーパックごとお風呂にチャポンッと入れたり、しっかり乾燥させてたくさんたまった頃にガーゼで包んで入れたりします。

ただし、多少の色が出ますので、色移りが気になる大切なタオルなどは使用しない方が良いでしょう。また、成分が浴槽の底に沈殿して溜まることがありますので、大きなものは手で取り除き最後に浴槽をシャワーなどですすぎましょう。

そして、お風呂に使用後は家庭菜園の肥料にもなるのです。キッチン菜園などを楽しんでいらっしゃる方は、時々使ってみてください。

家庭菜園のイラスト

ルイボスティーを飲んだ時に期待できる効果は?

ルイボスティーそのもののすばらしさってご存知ですか。記事に出来ないほどたくさんあるのです。美肌や健康など飲んで期待できることをご紹介します。

美肌

ルイボスティーに含まれる抗酸化成分が肌老化の原因である活性酸素の除去に期待ができ、たるみや乾燥や肌荒れなどのケアの役目をしてくれます。

そしてビタミン、カリウム、亜鉛などのミネラルも豊富な為、肌の新陳代謝促進などにつながり体の中から美肌に導いてくれることが期待できます。

ダイエット

これは有名です。含まれているマグネシウムが腸内の毒素排出に導きデトックス効果が期待できるというものです。更に、善玉菌が増え、整腸も期待できます。

安眠

フラボノイド成分がストレスを抑える為、リラックス効果が期待できます。

寝ている女性のイラスト

加齢臭

ルイボスティーのポリフェノールやミネラルが加齢臭の原因である活性酸素を除去につながる為、体臭が気にならなくなることが期待できます。

花粉症

豊富なミネラルの抗酸化作用により体内免疫力アップに役立ち、花粉症の鼻炎緩和に期待できるというのです。

マスクのイラスト

まとめ

ルイボスティーの出がらしをお風呂に入れたときに期待できる効果についてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

ルイボスティーは飲むと美容効果があるのは周知ですがそれをお風呂に入れるなんて、メチャクチャ贅沢をしている気分です。出がらしでそれが出来てしまうところが嬉しいですね。

味は無味というか葉っぱ臭い、豆茶のようなあっさりしたものですが独特の味ですがすぐに慣れて、くせになります。

ちなみに自分は、日本茶の出がらしもお風呂に入れます。香りもよく、効能としてはビタミンCの肌への吸収とそれによる湯の塩素除去で肌効果、テアニンでリラックス、カテキンで殺菌効果などが期待できます。

ルイボスティー以外にも柿の葉などにもそれぞれ効果があります。太陽を浴びた葉は色々な効果をもたらすのですね。美容、美肌の強い味方になるルイボスティー効果を是非、お試しください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする