多すぎるモンドセレクション!どんな商品が受賞するの?

スポンサードリンク

モンドセレクション受賞!というCMなどをよく見かけます。金賞といえば選抜された大変優秀な1商品だけではないかと思うのですが実際にはあまりにも受賞品が多いです。

そもそもモンドセレクションにはどんな賞があるのか?どうやったら受賞できるのか?審査基準は?など謎だらけです。

今回は、モンドセレクションはどうやったら受賞できるのか?その基準などを知って本当に受賞はすごいことなのかを探っていきます。

金メダルのイラスト

モンドセレクションを受賞するまでの流れは?

モンドセレクションを多くの商品が受賞しているのでお金を出せば取得できるのではないかと思われていますが、実際に申込金は安いもののその受賞までの流れを見てみましょう。簡単に受賞できそうですが手続きに思わぬ至難もあります。

モンドセレクションは毎年1度審査がある!

申込金は1品につき15万円程度と安い!

受賞までの流れ

  • ①秋までに公式サイトより商品情報登録
  • ②商品サンプルをベルギーへ送付
  • ③応募申込金を支払う
  • ④春に受賞結果の通知
  • ⑤授賞式開催

申込金はその後の売上を考えると高いものではありません。しかし、この中で難しいのが①の登録です。

モンドセレクションサイトは日本語版で説明があるが登録は英語で行わなければならない!

登録内容は企業概略などはもちろんのこと商品について詳細を入力していきます。品名や容量などはスムーズにできても、調理法などの説明や成分や特徴などのすべてを英語で表記しなければなりません。ここで結構な時間を要します。

サンプルを外国に送る!

サンプルは1つではなく、容量などによってサンプルの個数が決められています。ベルギーへの国際郵便で発送する為、少なくとも4,000円はかかります。

英文字表記や国際郵便などに慣れた人がいないとなかなか前に進めないかもしれません。逆に言えば国際営業部を持つような企業だと比較的チャレンジし易い賞です。

スポンサードリンク

モンドセレクションはどんな賞がある?

モンドセレクションは最高金賞の他に金賞も聞いたこともあり、いったいどれくらいの賞があるのでしょうか?また多くの商品が受賞しているようですがどれくらいの商品が受賞できるのでしょうか?

モンドセレクションの賞の種類は4種類

  • 最高金賞
  • 金賞
  • 銀賞
  • 優秀品質銅賞

モンドセレクションは2019年春の受賞対象分について、世界で1043企業の応募がありました。そのうちアジア圏は775企業で、世界レベルでの人気がある賞ではない様子です。

また、応募商品のほぼ9割以上が何らかの賞を受賞しています。さすがに金賞以上は6割程度の受賞です。とはいえ、日本だけでも1年で1,500商品程度が応募されているので続々と受賞商品を耳にするのは当然のことで、珍しくない賞になりました。

モンドセレクションはどんな審査がある?

モンドセレクション受賞と言われるとおいしい商品だと思いがちですが、その審査基準はおいしさのみではないのです。

評価基準はおいしさだけでない!パッケージなども!

評価基準は①味覚や香り②パッケージ③表示内容などさまざまな項目を評価するので必ずしもおいしいかどうかで受賞するものではありません。また、商品同士の比較ではなく該当商品に対して評価点をつけていくので基準さえ上回れば多数の受賞品が生まれます。

最高金賞は90点以上、銅賞でさえ60点から69点あれば受賞できる!

評価が100点満点中60点であっても銅賞が受賞できます。

まとめ

モンドセレクションは今やそんなに珍しくない時代で、企業が手続きができれば取得できる可能性が高いことが分かりました。

一度受賞すると3年間有効で大手企業でも過去に表示されていて、その後表示がなくなる商品を見かけますね。何年連続受賞!なんていう商品も過去に一度だけ難しい英語の登録が出来ているので、その後の申請は大したことはないのでしょう。

受賞数に制限が無いため、高得点を取れる商品は何度出品しても上等な賞がもらえる為、お金さえ払えば…と言われてしまう原因なのかもしれません。ともかく、モンドセレクションを受賞している商品はその企業努力が素晴らしい!ということは評価できますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする