復興中の朝倉市では藤井養蜂場に行かなくちゃ!フジイのはちみつ祭り!

スポンサードリンク

福岡県南部に位置する朝倉市は2017年の九州北部豪雨やその後の台風による水害で復興中です。

そこにある藤井養蜂場では豪雨によりミツバチ25万匹が全滅する被害に遭ったにもかかわらずすぐに営業開始できました。理由は後でご紹介します。

その直売店ではたくさんの蜂蜜や加工品を購入できるほか、ソフトクリームや絶品のカレーなどの飲食もできます。また、大変人気があるイベントで年に2回フジイのはちみつ祭りが開催されています。

今回は、通常期の藤井養蜂場の楽しみ方やはちみつ祭りの特色などをご紹介します。是非、観光コースにご検討ください。

はちみつのイラスト

朝倉市の藤井養蜂場喫茶コーナーの楽しみ!カレーやソフトクリーム食べて!

朝倉市の藤井養蜂場では見る、食べる、買うといったさまざまな楽しみ方ができますが、中でもオススメなのが喫茶コーナーのはちみつを使った絶品のカレーです。

藤井養蜂場の喫茶コーナーの「みつばちカレー」が絶品!

みつばちカレーは単品500円と大変お手頃価格です。

はちみつの試食をした後などに少しピリッとしたカレーを食べたくなります。500円なら食べてみよう!なんて軽い気持ちで1つ注文したのですが、これがまあ美味しいこと!

はちみつ入りのお子様カレーをイメージしていたのですが全く違い、スパイスがピリッとした旨みとコクのあるカレーです。逆に幼児が食べるには少々辛いと感じるかもしれません。

藤井養蜂場のソフトクリームは月替わりのはちみつを使用!

はちみつ入りのソフトクリームは250円でやさしいはちみつの香りがします。特徴は月ごとに違う花のはちみつを使っています。

たとえば、4月はブルーベリー5月はレンゲ6月はミカンなど色々食べてみたいと思わせるソフトクリームです。JAFカード提示で割引があります。先にご紹介したみつばちカレーとセットにすることでもお得になります。

スポンサードリンク

「蜂蜜ばっかり饅頭」は安くてあんこたっぷり!

あんこばっかり?そうです。はちみつばっかり使っていることから「ばっかり饅頭」という名前が付いている小ぶりの饅頭です。

粒あんがたっぷり入っていてほのかなはちみつの香りに、つい1個では済まないおいしさです。1個50円でパック売りもされているので、ドライブの車中でいただくのも楽しいです。

他にもオススメなのがかき氷の上にソフトクリームがのったソフトフラッペです。夏などはソフトクリームも同時に味わえるのでオススメです。

喫茶コーナーには無料のお茶あり!

喫茶コーナーをご利用の方はもちろんのこと、直売店ではちみつの試食で甘くなった口をお茶で潤すこともできます。

朝倉市の藤井養蜂場工場や直売店で開かれるはちみつ祭りが楽しい!

朝倉市の藤井養蜂場直売店は年2回のはちみつ祭りが開かれています。人気のみつばちカレーが安く提供されるほか、じゃんけんや輪投げなどの景品にはちみつのプレゼントがもらえるなど楽しく過ごせます。

藤井養蜂場のはちみつ祭りは年2回春と秋に開催!

はちみつ祭りは5月のGW中と9月は敬老の日をはさんだ連休中などに開催されています。

はちみつ祭りで食べる楽しみ!

通常500円のみつばちカレーが350円で提供されます。他におにぎりやからあげなどがあり、縁日気分が味わえます。

はちみつ祭りで遊ぶ!見る!

  • わなげ大会
  • 利きはちみつ大会
  • 蜜ろうキャンドル作り
  • 採蜜実演を見る

など年齢を問わず参加できる楽しい企画があります。景品がもらえるものは行列ができていますが比較的スムーズに進みます。

はちみつ祭りで買う!

国産はちみつ計量販売や購入金額に応じて抽選会などが開催されています。是非、この機会にまとめ買いしておきましょう。

水害にあった藤井養蜂場は全国に巣箱があった!だからこそ試食も楽しい!

九州北部豪雨の被害にあった朝倉市の藤井養蜂場は25万匹のみつばちが全滅したというのにすぐに営業を再開できた理由は、全国に藤井の巣箱が出張していたからでした。

藤井養蜂場は全国の花の開花時期にあわせて巣箱を移動していた!

北は北海道から南は鹿児島まで巣箱を移動させてその時期のはちみつを集めている為、朝倉市の藤井養蜂場のみつばちが全滅しても営業を再開できたのです。

食べ比べてわかる全国の花の蜜の違い!直売店のはちみつの試飲が楽しい!

全国に巣箱がある藤井養蜂場の直売店ではさまざまな花のはちみつを試食して購入できます。また、国産だけではなく海外のはちみつもあります。中でも驚いたのが…

定番のアカシアのはちみつの海外食べ比べ!

アカシアのはちみつは一般的に販売されているはちみつでは良くみかける花の蜜ですが、各国の味は全くと言ってよいほどに違いました。素人の自分でも語りたくなるほどに味の違いを楽しむことが出来ました。

まとめ

まだまだ藤井養蜂場の楽しみがあります。直売所の裏には有名な観光地である朝倉の三連水車があります。

そこを目指していったら藤井養蜂場があったというパターンが多いのではないでしょうか?

他にも春から藤棚、菖蒲、スイレンなど年中さまざまな花があり、鯉やアイガモなどもいるので広い敷地で長い時間楽しむことができます。たかが蜂蜜屋だとおもっていたら大間違いです。駐車場もとても広いのではちみつ祭りの時でも満車に悩むことは少ないです。

是非、行ってみてください。また行きたい!そう思わせる藤井養蜂場(福岡県朝倉市菱野1105)です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする