別府温泉 杉乃井ホテルの魅力とは?室内レジャープール・バイキング

スポンサードリンク

住んでいるところから車で約2時間半のところにある、温泉テーマパークです。子どもからお年寄りまで1日楽しめるというCMをよく目にしていたた、ずっと行きたかった場所です。

隣の県などからは、直行バスも出ています。今回は大型連休を利用して、2歳と1歳の子どもを連れて行ってきました。別府市は九州でも有名な別府温泉のあるところです。

このホテルの他にも魅力的なホテルや旅館はたくさんあります。中国地方からも南九州からもアクセスがよく、人気の観光地です。

温泉のイラスト

杉乃井ホテルの魅力とは?

別府温泉にある杉乃井ホテルの魅力について紹介していきたいと思います。

室内レジャープール

毎年GW辺りから秋くらいまでの期間限定でオープンする、屋内の大型レジャープールがあります。紫外線の厳しい季節でも気にすることなく思いっきり遊べます。

大きなプールと流れるプール、ウォータスライダーがあり、小さな子どもから大人まで楽しめる施設です。中でも大きな プールは定期的に大きな波を作っていて、かなり刺激的。

種類豊富なバイキング

杉乃井ホテルの代名詞と言っても過言ではないとわたしは思っています。広いバイキング会場が2つあります。1つは和食、イタリアン、中華がメインのレストラン、もう1つは洋食メインのレストラン。

どのエリアも料理人さんが目の前で調理してくれ、自分の好みの味のものが出来立てで味わえる魅力があります。季節は限定ですが、毎年カニの食べ放題をやっています。

また洋食メインの法のレストランは店内の天井に鉄道レールがあり電車が走ったり、フロアの中心に水槽があったりと、子どもに喜んでもらえる工夫が盛りだくさんです。

テラスのような席もあり、天気のいい日にはそこで食べても気持ちよさそうでした。わたしが行ったときはあいにくの雨でしたので、次はそこで食べたいです。

スポンサードリンク

水着で入れる温泉

その1で書いたレジャープールから体を温めたくなったら、水着のまま着替えずにそのまま入れる温泉があります。

こちらは屋外の温泉で、天気がよい時は別府市が見渡せる景色も最高です。棚湯になっていて、夜には噴水ショーやイルミネーションも見れる為、家族やカップルにもおすすめです。

イルミネーション

イルミネーションは冬にみるのが一般的ですよね。ここのイルミネーションは1年中見ることができます。しかもかなり大がかりなものです。客室の窓からも見られるし、ホテル間を巡回しているバスも見ることができます。

杉乃井ホテルの楽しみ方

敷地内にホテルが2棟とレジャープールがあり、かなり広い施設です。それぞれ渡り廊下でつながってはいるものの歩く距離が長いので移動だけで疲れます。

そんな時には巡回バスの利用をおすすめします。上記で書いたレストランも別々のホテルにあるので、お酒の入った方もたくさん利用していました。

こんな人におすすめ

様々な施設が複合しているので、赤ちゃんからお年寄りまでおすすめです。実際に3世代で旅行にきている家族もたくさん見られました。プールは浮き輪の使用も可能ですし、レストランには離乳食が置いてあります。温泉も心地のよい温度で疲れを癒してくれますよ。

いつ行くのがベストか

今回わたしは大型連休に行きましたが、やはり平日に行くことをおすすめします。なんといっても料金が半額以下です!CMで見た金額より少し高いくらいかなと思っており予約してびっくりしました。

平日の中日辺りにいくと調べてみると1万をきる時期もあります。人が多いにも関わらず、レストランで待ったり、ご飯がなくなっているということはありませんでした。

まとめ

別府のICからも車で近く、分かりやすい場所にあるので家族旅行におすすめです。旅行となると出費がかなりかさむことも多いと思いますが、杉乃井ホテルには1日中遊べる施設がそろっています。わたしもここでしかお金を使うことがないかと思い切って行きました。

結果、泊まっても周辺施設に行くこともなくプールと温泉で遊び倒し、おなか一杯ご飯を食べてと大満足の施設でした。何回も行くともっと杉乃井ホテルを楽しみつくす方法がありそうです。

ニックネーム:SAO

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする