お城人気ランキングで有名な熊本城!観光での見どころは?

スポンサードリンク

熊本のシンボルといえば熊本城。熊本地震後の被害は甚大でしたが、復興が徐々に進み元の姿に戻りつつあります。

観光地としておすすめの最大のポイントはお城の復興途中経過を観察できるのがとても興味深く面白い!

普段は絶対見ることのできないお城の構造や石垣積みの作業を観察することで遠い昔に思いを馳せることができます。

熊本城は私の町から歩いて十数分の距離なのでお散歩に最適な目印。観光地としての魅力たっぷりの熊本城をご紹介いたします。

熊本城

熊本城ってどんなところ?

日本のシンボル・お城人気ランキングで常に上位を維持している熊本城。熊本市中央区にあり、市電を降りて歩いて5、6分の距離に位置します。

しろめぐりんという周遊バスを利用するとワクワク座という熊本城近くのお土産観光地のバス停で降りて歩いて3、4分にて城内に入ることができます。

熊本城の見どころは?

熊本城の見どころについて紹介したいと思います。

復興途中のお城観察が醍醐味!

お城は普通、大昔に完成したものを見て歩いて歴史を感じるものですが、今の熊本城は地震の被害もあり、石垣が崩れ櫓が傾きお城としての形をきちんと保っていません。だからこそ学べることがたくさん!

崩れた石垣をどのように戻して行くのか、櫓を元の位置に戻すにはどういった手順で行うのか、お城の工事過程が観光客向けに丁寧にパネルに書かれています。大昔の人はこんな苦労をしてお城を作っていたのか、という風にすごく勉強になります!

お城に興味があり、今までと違った視点でお城の歴史を感じてみたい方に熊本城はおすすめです。

城内にも観光場所はたくさん!

観光場所は熊本城だけではありません。城内には加藤清正が祀られている加藤神社や、熊本美術館があります。お城を観光したあと神社に行ってご利益祈願をし、美術館でのんびり美術鑑賞を楽しむこともできます。

ほんの少し足を伸ばせば歩いて熊本博物館へも行けちゃいます。さらにお城のバス停にもなっているワクワク座は、城下町をイメージしたお店が集合しており、食事をしたりお土産を買ったりと楽しむことができます。

また、ワクワク座の中にあるワクワク館は忍者の格好ができたり、熊本城の学習ができる体験施設となっています。運が良ければくまモンに会えます!

スポンサードリンク

広々とした芝生あり!遊び道具を持って行こう!

観光地としての魅力たっぷりの熊本城ですが、公園としての魅力もしっかりあります。お城の隣に位置する二ノ丸公園は広々とした芝生が魅力で、休日にはピクニックしたり運動する家族が多く見受けられます。

バドミントンをしたりボール遊びをしたり、遊び道具を持っていくとたくさん遊べるのでおすすめです。疲れたら大きな木陰で一休みし、木洩れ陽が優しく本当に気持ちのよい公園です。

見頃の季節は?

熊本城は年中楽しめる観光スポットですが、秋は特におすすめです。

二ノ丸公園にあるイチョウの木が美しく、葉っぱが色づくと公園一帯が鮮やかなイエローに彩られます。美術鑑賞をしたあとのんびり公園を歩くと心が洗われるようです。

トイレはある?

ワクワク座や熊本城内、熊本城の駐車場などいろんな場所にあるので困ることはないです。

車で行く場合は駐車場に止めたあと観光を始める前に駐車場のトイレで済ませておくと安心ですね。市電やバス利用される方はワクワク座内にあるトイレを利用すると安心です。

ベビーカーで移動できる?

私は熊本城散歩が趣味で、小さな子供がいるのでベビーカーでありとあらゆるところを歩きますが不便を感じたことはあまりありません。

段差がある場所には段差をなくす資材がちゃんと置かれています。ただし、熊本城自体にはエレベーターがありませんので、階段で上っていくことになります。体力的にきついですが手すりがあるのでなんとか上れます。

まとめ

以上、熊本城についてお話ししました。熊本城はあらゆる魅力たっぷりの観光スポットです。特に今は、全国の他のお城にはない魅力がぎっしりあるように思います。

市電やバス、車で簡単に行けるなどアクセスも良く観光施設も充実しています。運動や休憩ができる広い芝生公園があり、体をゆっくり伸ばして自然を感じながら休めることもおすすめポイントです。

公園と駐車場は隣接し、駐車場内にある小さなアンテナショップでアイスクリームを買ってお城を眺めながら外で食べるのは最高です。一人でもお友達とでも、赤ちゃん連れの家族でもみんな丸ごと楽しめる、熊本城をぜひ観光してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする