洗濯物を干したいのに蜂!蜂対策におすすめのアイテムとは?

スポンサードリンク

洗濯物を干すには絶好の洗濯日和!というカンカン照りの日に限って蜂がベランダまで寄ってきます。

1匹とはいえ、狭い空間で近寄られると悲鳴をあげずにはいられません。しかも洗濯物にくっついているとは知らずに家に持ち込んだ経験もあって、とにかくベランダに蜂を寄せ付けない方法を検索しました。

今回は、自分がこれまでやってきた蜂対策の中で一番効果的だったバポナについてご紹介します。バポナって知らない人もいるのでは?自分も元々知らなかった人ですがホームセンターや薬局にありました。柔軟剤も選ぶ必要がありそうです。では、ご覧下さい。

ハチのイラスト

洗濯物を干す時に嫌なベランダの蜂対策にはバポナが一番良かった!

洗濯物を気分良く干すためにはベランダに蜂対策をしておくのが一番で、中でもバポナをオススメします。

バポナというのはアース製薬の虫よけネットタイプの簡単虫よけです。

蜂を目的としているものではなく「いやな虫(ユスリカ)」が飛来しそうな「軒下やベランダや物干しや玄関などに」と記載されています。

バポナの特徴

  • 大き目のおろし金ぐらいの大きさ
  • 輪のフックがついているのでベランダなどの柵に簡単にひっかけられる
  • ベランダに放置して雨にぬれてもOK
  • 臭いを感じない
  • 1年間使える
  • 1個600円前後

そして何より、自分の中では

蜂よけに力を発揮してくれた優秀なグッズ!

だと思っています。一昨年の今頃はアブが音をたててやって来ていました。ベランダのすぐ前には柿の木があり、花が咲くころや柿の実がなるころには木に蜂がたくさん来ます。しかし、このバポナをベランダに2個おいて以来、蜂に悩まされることが無くなりました。

家により環境の違いや蜂の種類の違いなどがあり、絶対良いと言うことはできないし、アース製薬が蜂よけとうたっていないのも分かってはいますが個人的にはオススメします。

スポンサードリンク

知りたい!自力でやるべきベランダの蜂よけ対策4つこれだけは!

バポナなどの虫よけグッズは即効性がありますが、蜂よけ対策として自力で最低限これだけはやってほしい4つの注意点があります。あなたが心地よいと感じている香りの柔軟剤は蜂も大好きな香りかもしれません。

ベランダで蜂対策にやるべきこと4つ

ベランダでハチ対策としてやるべきことをあげていきます。4つあります。

① そもそも蜂の巣がないか?確認する

この先、どんなに対策をしてみたところで、もしも蜂の巣が作られていたら対策どころかベランダにいることで人間を攻撃の対象にされてしまう可能性があります。

もはや人間のベランダではなく蜂のテリトリーになっているので人間こそがベランダの悪い侵入者扱いなのです。蜂の巣があれば小さいうちに取り去ります。

素人処理である以上、相当の注意を払う必要があります。自信がない場合は即、業者に依頼しましょう。方法としては洗濯物を干さない日を狙い、蜂がいないスキに殺虫剤をかけまくり、一旦人間は避難します。

洗濯物がない日を狙う理由は、弱って巣から出てきた蜂が洗濯物についている可能性がある他、人間が何度もベランダに出る時に蜂に攻撃されてしまうかもしれないからです。

殺虫剤を振りかけた後は数回蜂が戻ってきますがじきにいなくなります。マグカップ以上の大きさぐらいであれば危ないので蜂駆除の専門業者に相談してみましょう。

② 植木などを置かない

日当たり抜群のベランダでベランダ菜園に挑戦してみたい気持ちや観葉植物を置きたくなる気持ちは理解します。しかし蜂に悩まされる日々が続く以上、これらはNGです。残念ですが片付けましょう。

③ バポナのような虫よけ剤を使用

虫よけの網戸に貼るタイプも効果がないわけではありませんが、ベランダを囲むように虫よけ剤を取り付けられると理想的です。

④ 柔軟剤に注意!

最近の柔軟剤は「フラワーフレグランス」や「アロマの香り」など洗濯物を干している最中も香りに癒されるものが増えています。

もしも蜂が絶えないようなら、この柔軟剤の香りが原因かもしれません。無香料の柔軟剤が望ましいですが、心地よい香りが欲しい場合には柔軟剤のメーカーや香りのタイプを変えるなどして様子を観察してみましょう。

まとめ

洗濯物を干しているベランダの蜂対策にはバポナという吊り下げ式の虫よけ剤がおすすめである理由が伝わりましたでしょうか?

虫よけといっても、まさか蜂にも良かったとは…やってみなければ分からないものです。最初にもお伝えしましたが、やはり家の環境や蜂の種類によっても効果は違うかもしれません。

しかし、置くだけなのでまずは騙されたと思ってコレを試してみませんか?実は、最初に商品を手に取った際には一瞬悩みました。理由は1個600円程するからです。

1年間その効果が持続すると思えば安いものかも…そう言い聞かせて購入しました。気になる春に一刻も早く取り付けることをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする