網戸を越えての侵入は許さない!アロマスプレー以外の夏の防虫対策!

スポンサードリンク

夏の暑い日でも夜になると網戸にして外の空気を部屋に入れることもありますが網戸の向こうの虫たちがのぞき込んでいる姿を想像してみてください。

実は網戸を開けていた隙に虫が部屋に侵入するのではなく網戸の小さな網目からかもしれないことをご存知でしたか?

あんなに小さな隙間から入ってしまう無礼者に何か対策はないのかしら…途方に暮れている方必見です!

一般的には網戸の虫対策としてアロマスプレーが紹介されますが作るのが面倒…という人もいるでしょう。市販のシールや置物に頼る前にまず自宅でやっておきたいカーテンや網戸の工夫があります。

今回は、蚊などの虫が網戸に寄ってこない為の自宅の改善点をご紹介します。そしてアロマオイル併用の対策や、虫対策にもなり家庭菜園にもなるおすすめのハーブをご紹介していきます。

蚊のイラスト

夏の前に自宅で工夫しておきたい虫対策はカーテン!2つを実行すべし!

夏に涼しい風を入れるのに網戸やレースのカーテンは必需品ですが、2つの工夫をすることでいつも以上に蚊などの害虫対策になります。では、その対策を見ていきましょう。

虫対策1:虫は光に集まりやすいので光を遮るカーテンが必要!

虫は電気などの光に集まりやすいのは、よく知られていることですね。そこで、カーテンで外に光が漏れないように工夫をします。

  • レースのカーテンはミラーカーテンにすると夜の部屋の明かりのトーンが若干抑えられる
  • カーテンは遮光カーテンにする
  • 昼間の遮光が不要ならレースのミラーカーテンを二重にして取り付ける

ミラーカーテンとは外から中が見えにくくなるカーテンで「遮像」カーテンとも言われています。「遮光」カーテンではないので紫外線を遮る目的では作られていません。

ミラーカーテンにすることで部屋は明るく、外には光が漏れにくくなります。せっかく網戸で風を取り入れたいと思うのならおすすめはミラーカーテンを二重にすることです。

虫対策2:レースのカーテンも通常カーテンもミント入りの洗濯をする!

ミント入り?ハーブの香り入り洗剤などが販売されています。虫はミントやレモングラスなどのハーブの香りを嫌がる傾向にあります。ハーブ入り洗剤を使うことで2つの利点があります。

  • ハーブの心地よい香りが風と共に部屋に入って来る
  • 虫が嫌がる臭いが窓際にある為、寄り付きにくい

アロマオイルがあればミントを数滴洗濯槽に垂らして使います。また、自家製でミントがあれば一掴みほどを洗濯ネットにいれて一緒に洗濯します。

夏の前に自宅で工夫しておきたい虫対策は網目のメッシュ数値が重要に!

夏を迎える前に確認しておきたいのは網戸に穴やほつれがないかや補助網戸を追加できないかということです。網戸の張り替えをする際に着目したい重要なポイントや補助網戸とはどんなものなのでしょうか?

網戸の網目の大きさに違いあります。張り替えならより高い網目のメッシュ数値を選ぶようにしましょう。

網目の大きさを表すもので18メッシュなど簡易的なものから100均ショップなどで販売されている20メッシュなどあり、通常は大抵の虫を防ぐことができます。

ただし、網目を超える紐のような小さな虫は24メッシュ程度ある方が良いと言われています。網戸を張り替える際にはより高いメッシュの網を購入することも対策になります。

二重網戸にする

網戸があるのに更にもう1つ網戸を取り付けることになります。サッシレーンは余っていないけど…という時にも使える網戸があります。

Sekey マグネット開閉式 多サイズ調整可能 玄関 網戸 (Amazon 1,380円)

通常は部屋側のレーンなどの磁石部分に取り付けるものですが網戸の外側に簡単に貼り付けることもできます。(シャッターを締める際などに引っかからないか確認は必要)そして他の補助的な網戸としては…

網をもう1枚貼り付ける!見栄えは手作り感満載だが防虫対策は万全!

網戸のサッシの外側の周囲に両面テープを貼り付けます。そこに網を貼ります。そして網の上からもう一度両面テープに上乗せするようにビニールテープを貼り付けます。サッシと同色のテープを使うと気になりません。

夏の前に自宅で工夫したい虫対策は家庭菜園のハーブ!

網戸のそばでハーブを育てることで防虫対策に一役かいます。おすすめなのは勝手に育ちやすい上に虫が嫌がるミントです。

ミント購入の初期費用は50円ぐらい!

10cmぐらいの小さな苗はホームセンターでなくてもスーパーにでさえ販売されていることがあります。50円から150円ぐらいあれば購入できます。多少手を抜いてもどんどん育つので大き目のプランターに植え替えておくと良いです。

土が苦手な方は水栽培も可能です。ガラス瓶に入れたミントは美しいです。これなら網戸の虫対策になる上に、ご紹介した洗濯機用のハーブとしても利用できます。

まとめ

網戸にアロマスプレーを吹きかける方法は防虫対策として知られていますが、ご紹介したカーテンや網戸の工夫をしておくことが第一条件だと思っています。

まずこれができた上で他のものを試すのが得策です。やはりミントの力が必要になるようです。ミントは入浴剤として使うとスーッとした爽快感がありますので、この夏は苗を1つ購入することもおすすめします。害虫に悩まされない快適な夜をお過ごしください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする