イチゴ狩りの大人コーデ!イチゴ狩りならではのコーデ理由が!

スポンサードリンク

イチゴ狩りのコーデ?そうです。ただのアウトドアデート、レジャーだと思ったら大間違いです。果物狩りの経験があってもイチゴ狩りには特別なコーデが必要です。

イチゴ狩りにイチゴの食べ放題がついていると嬉しいですね。しかしイチゴは果汁が多く、あの赤い色素が洋服につくとなかなか取れないので厄介ものなのです。

イチゴ狩りを特別視したおすすめコーデや、なぜそのような工夫が必要なのか理由をご紹介します。イチゴハウスの中にいることをイメージしてご覧下さい。

イチゴのイラスト

イチゴ狩りに衣服のコーディネートが必要な理由とは?

イチゴ狩りにイチゴの食べ放題が含まれているかどうかに関わらずイチゴハウスに合うコーディネートをしていかないと、せっかくの衣服が台無しになる始末に…。どうしてイチゴ狩りにはそれ用のコーデが必要なのか理由をご説明します。

理由1:イチゴが柔らかい→果汁がしたたる

  1. イチゴを採る時に袖が他のイチゴに触れる→果汁が袖に付着
  2. イチゴハウスを進む時に、通路に垂れたイチゴに衣服が触れる→果汁が衣服の背中や側面などに付着
  3. しゃがんだ時に地面に落ちたイチゴや土が衣服に付着

理由2:園内で食べ放題のイチゴを食べる→口元から果汁が垂れる

  1. よだれのように口元から飛び出した果汁は首筋を通って衣服や胸元にポトンッと付着
  2. 口元に運んだ際にイチゴを伝って手首まで果汁がしたたり、袖口に無残な色が付着

理由3:イチゴハウスは熱帯なので暑くて汗をかく

  1. まだ外気は寒い時期なのでコートなどを着ていると汗びっしょりの上にイチゴ果汁は付着するし、途中でやるきが失せる
  2. 暑くて化粧崩れすることも

理由4:片手には摘んだイチゴカゴ、もう片手には荷物!アレッ?イチゴを摘む手を伸ばせない

スポンサードリンク

いかがでしょう。これだけ理由をあげられると、お気に入りの衣服で行きたくないし身軽でスリムな体で通路を通りたいと思えてきませんか?では、具体的におすすめのコーデをご紹介します。

イチゴ狩りにおすすめの大人コーディネートはこんな感じ!

理由が分かったところでイチゴ狩りがデートコースの場合、少しはお気に入りの衣服も着ていきたい…そんな大人のおすすめコーディネートは次のようなものです。

  • 膨らみのない服
  • 黒は避けるもののダーク系
  • 靴は柔らかい土の上を歩けるもの
  • 少なめ衣装

こうなるとTシャツにパンツとスニーカーを思い浮かべますがおしゃれ感も出したいです。

膨らみ対策

袖口やパンツの裾が膨らんでいないものが良いです。つまり肩や腰でアクセントをつけます。肩が開いた甘めのトップスやガーゼなどスケ感素材が入ったTシャツなどです。くれぐれも襟元までフリルが入ったものは避けて下さい。

果汁がこぼれる危険性大です。パンツは7分丈など活動的なものが良いです。スカート派の人はこの日はせめてキュロットスカートはいかがでしょうか?しゃがむときに両手を煩わせないものにしましょう。

黒を避けてダーク?

果汁対策には黒が良いのですが、イチゴハウスでは蜂にも遭遇します。蜂は黒が好きです。襲われることはほぼありませんが黒を避けたダーク系だと果汁対策になります。

歩きやすさではスニーカー系がおすすめです。汚れ対策にはビニール素材だと泥を簡単にふき取ることが出来るのでパンプスでもOKです。

持ち込み衣装は薄着

通路対策や手を自由に使える態勢でいたいので、途中で暑くてコートを片手に持つ!なんてことは避けたいです。その為、ハウスに入る前に薄着になれるコーデが必要です。

すぐに脱ぐことができるようにその日はセーターではなくカーデガンにしたり、バッグは斜めがけできるものにしたりしましょう。

イチゴ狩りに突然行くことに!服装が汚れない即行アイディアコーデは?

イチゴ狩りに行くことが分かっていれば事前にコーデできるのに、ドライブをしていたらイチゴ狩りの看板を見つけて突撃することもあるでしょう。困りましたね。お気に入りのデート衣装なのに汚れてしまうのが怖いです。そんな時におすすめのアイディアをご紹介します。

<袖口対策にハンカチ>

利き手でイチゴを食べると思います。その利き手の手首にハンカチをクルクルと棒状にし、袖に果汁がつかないように巻きます。

<胸元にスカーフ>

胸に果汁が垂れてしまわないようにスカーフやマフラーで胸元を隠しましょう。よだれかけ代わりです!

<足元>

足首の広がりがある衣装にはスーパーやコンビニでもらうビニール袋をぐるぐるにして裾付近に巻きつけて広がりを最低限にさせます。ビニールをやや幅広に巻いて汚れ対策にします。

おや?恰好悪い?お気に入りの衣装が汚れて果汁抜きクリーニングに出すのと一瞬を我慢するのと、どちらが良いですか?お好きな方をお選びください。

まとめ

イチゴ狩りは汚れ対策が肝心ですが大人らしいコーデも怠りなくしたいですね。他の果物狩りとは違うコーデ理由が分かった今、おしゃれも構いませんが注意点を意識してコーデしましょう。

突然イチゴ狩りに行くことはドライブをしているとよく起こり得るパターンです。是非アイディアを参考になさってみてください。では香りいっぱいのイチゴ狩りをお気に入りのコーデでお楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする