葬儀で受付を頼まれた!断っていい?受付でのタブーとは?

スポンサードリンク

葬儀の連絡を受けると喪服や香典の準備など慌ただしくなりますが、さらに受付をあなたに頼まれたらどうしますか?

何となくわかる気がするけれども葬儀なので失礼があってはいけないので…と考えれば考える程、慎重になって不安になってくることもあるでしょう。

葬儀の受付を頼まれた時に、もしも体調不良だったら断れるのか?受付でタブーなことは何か?ガチガチに覚え込もうとしなくても大丈夫です。頭に置いておくだけで気が楽になりスムーズに進められることと思います。では、ご説明していきます。

葬式のイラスト

葬儀の受付を頼まれる人ってどんな人?断れるの?

葬儀の受付は、そもそもどんな人が頼まれるべき人で、都合が悪ければ断ることができるのでしょうか?葬儀の受付は

  • 故人の親、子、孫など以外の親族に頼むことが多い!
  • その他には町内の隣人や会社関係者が多い時は会社関係者なども頼まれることがある!

となると誰しも頼まれる可能性はあります。家族葬の時などは孫とはいえ中学生以上だと頼まれることもあります。その際は、まだ子供なので親などが時々気にかけてあげると良いです。

葬儀の受付を頼まれたら基本的に断らない!

とはいえ、退院直後や食あたりでトイレに何度も行くなど体調不良である可能性もあります。香典を預かる場所なので席を立って個室に行くことはしたくないです。

やむを得ない理由があればそれとなく他の方にしてほしいことを伝えましょう。「体調不良」というと相手も気をつかうので「最近トイレが近くて席を多々はずしてしまうとご迷惑をおかけするので」などと遠まわしに断りましょう。

ただ、どうしても人員がおらず自分がしなくてはならない状況だと判断した場合には「させていただくのは大丈夫なのですが実は…こんな状況なので席をはずす可能性もありますがお許しいただけますか?」のように了承を得ておくと良いです。

葬儀の受付を頼まれた時にやってはいけないこと

葬儀の受付を頼まれた時に、喪主や依頼主に断りもなく勝手にやってはいけないことがあります。

  • 葬儀の受付ができそうにないので代役を勝手に立てる…はダメ!

主催者側からは「なぜ、あなたが受付に居るの?」とトラブルのもとですし良からぬこと…例えば香典泥棒などを疑われるかもしれません。あくまで依頼主の指示に従いましょう。

  • 不祝儀袋の内容物を勝手に見るのはダメ!

受付には記帳案内、香典の受け取り、香典返しを渡す、少なくとも3つの役割があります。しかし、不祝儀袋から現金を取り出して確認や会計をすることまでは依頼されていません。

もしも香典に関して確認することがあるならば「不祝儀袋にその人の名前が見当たらない」時に「失礼ですがお名前は中にご記入済でしょうか?」と言う場面ぐらいでしょう。

  • 開式の1時間前ぐらいから受付に立ち、途中は離席しないこと!

少し席を外した際に一気に団体で親戚が押し寄せることもあります。受付の時間帯は人がいない時間帯でもその場にいましょう。

  • 長話はダメ!

受付で久しぶりに会う親戚や知り合いがいると話をしたいのですが受付が滞り開式時間に影響してきます。相手が話をやめないということもあるでしょう。

その際はそれとなく「会場はあちらになりますので、どうぞお座りになってお待ちください。」とやさしく告げて案内係に目配せしましょう。

  • 受付係は開式後の入場を指示されるまで受付にいて、開式後の移動は香典と共にすること

開式後も来賓はあり受付に残っておくべきですが式場の人より指示され受付を一旦やめることもあります。その際も必ずいただいた香典を全て会場に持って入りましょう。

式場の人をよそおって泥棒されるトラブルもあります。「香典は見守っておきますのでどうぞ式場へ」などと式場の人に言われたつもりが、実はその人が泥棒だった…なんてならないように必ず受付係が香典一式を預かります。

ご紹介した中で、そうなの?と思った項目がありませんか?

主催者や会場により異なることがあり、例えば親族を交えずに会社関係者や近所の人だけが受付した場合に金銭トラブル(例えば中身が記載金額と違うとか現金が手違いで入っていないなど)がないようにあえて受付で内容を確認することがあります。

通常の受付の人数以上に確認用の人員が少なくとも2名はいないとできません。そこまでする必要があるのか、事前に依頼主に確認しておきましょう。

まとめ

葬儀で受付を頼まれたら基本的には快く手伝いましょう。受付でのタブーをご説明しましたが、事前に喪主や依頼主に確認しておきたいことは

  • 受付を希望する時間帯は?
  • 香典の中身を確認する必要があるか?
  • 開式後は香典をだれに預けるのか、式が終わるまで受付係が預かっておくのか?

事前に確認しておきましょう。せっかく受付係を担当しても後々金銭面でもめたり誤解されたりしないように気持ちよく全うしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする