クリスマスパーティーで子供たちが喜ぶメニューはコレ!

スポンサードリンク

子供が友達を呼んでクリスマスパーティーを開いてほしいと言います。

是非してあげたいのですが、友達を呼ぶからには喜んでもらえる食事のメニューが気になります。

  • ローストビーフ?
  • ケーキ?
  • 予算は?

色々心配なことが増えます。

しかし、要は楽しむ思い出の時間作り!であることがクリスマスパーティーを盛り上げる策であることと念頭においておきましょう。

我が家は一度に10人程度の友達がやって来ますし、子供3人いるとそれぞれの日程でクリスマスパーティーだけで3回もしなくてはなりません。お金や手間をかけていられないのです。それでもワイワイ子供達は思い出を心に刻んで帰っていきます。

子供達のクリスマスパーティーを親が少しでも楽にお世話できるように、私の経験から子供が喜ぶメニューや会費の集め方などアイディアをご紹介いたします。

クリスマスツリーのイラスト

クリスマスパーティーで子供たちが喜ぶメニューは何?

まず、クリスマスパーティーメニューには何をどれくらい準備するのか子供が喜ぶ姿を連想ながら候補をあげると…

メイン
  • スパゲッティ
  • カレー
  • チーズフォンデュ
  • カナッペ(各自自由に味付け)
  • からあげ(餃子や鶏肉)
  • クリスマス色のブロッコリーとポテトサラダ
  • スティックウインナーなど
デザート
  • ケーキ類
  • クッキー
  • チョコフォンデュ
  • フライドポテト、ポテトチップス
  • ポップコーン
  • 大袋菓子
飲料
  • ファンタやコーラなどの炭酸系
  • お茶
  • 炭酸なしの果汁飲料

などが浮かびます。手の込んだ料理にする必要はありませんし全て準備する必要もありません。あとは、どのように大量に楽しく盛り付けるかです。

スポンサードリンク

クリスマスパーティーで子供が喜ぶ取り放題ブッフェ!

クリスマスパーティーのメニューは子供達に一人ずつ盛り付けられたものよりもブッフェのように取るタイプだと楽しめます…が、家庭で何品も調理していては大変です。業務用や冷凍ものの大容量パックも利用しましょう。

ミートソースやカレー

ミートソースやカレーは1回分は少量だけ皆に次ぎ分けます。いただきます!の後は、好きなだけお替りさせましょう。机が汚れることは覚悟の上で、机に鍋と小分けのスパゲッティを皿に置いておきます。

ミートソースは市販用だと普段は1袋=1人分を食べるのが普通ですが、お替りの鍋が置いてあることで子供達はテンションがあがり、お替りできることを喜んでくれます。我が家は10人で業務用の1kgものを2個使っています。カレーの場合も同様のやり方です。

チーズフォンデュ

チーズフォンデュは人気があります。パン、ウインナー、野菜などを準備しましょう。ピックが人数分ない時はフォークや竹串で代用できます。

からあげ、ブロッコリー、ポテトサラダ

からあげ、ブロッコリー、ポテトサラダを使って皿の中でクリスマスツリーを作ります。唐揚げは土、緑のブロッコリーは葉、ポテトサラダで白い雪をイメージしましょう。

スティックウインナーツリー

白菜をアルミ箔で包み、クリスマスツリーに見立てます。それに爪楊枝でウインナーやうずらの卵やヤングコーンなど好きな食べ物を刺します。爪楊枝ではなくカラフルなピックを利用するとより、華やかです。

クリスマスパーティーの子供が喜ぶデザートとは?

クリスマスパーティーではデザートもかかせませんね。では、どんなメニューが子供たちに喜ばれるのでしょうか。見ていきましょう。

ポテチ、フライドポテト

何と言っても人気なのでたくさん作っておきましょう。2度揚げすると「しんなりしない状態」をキープできます。ポテチは買うよりジャガイモをスライスする方が断然おいしく、たくさん作れますが揚げる手間が必要です。

ケーキ

クリスマスケーキを買うと高い!市販パンコーナーにある150円ぐらいの長いロールケーキを切り分けてデコレーションすれば良いです。

ホイップクリームは泡立てるのが大変なのでホイップしてある業務用品を使うと楽です。

製菓コーナーや100均ショップにあるカラフルチョコや銀色のアラザンを飾ったり、クリスマスパッケージのチロルチョコなどが販売されているのでそれを添えたりするだけで雰囲気が出ます。

それを子供達に自ら好きなようにデコレーションさせるのがワイワイ楽しくなる策です。

ポップコーン

既製品ではなく、ポップコーン用のとうもろこしの種を準備しましょう。5分もせずにフライパンでたくさん作れて安上がりです。

クリスマスパーティーに子供の友達を呼ぶ時の会費は?

クリスマスパーティーでいろいろなメニューを用意すると、かなりの費用がかかってしまいますね。では、パーティーの参加費はいくらにすればよいのでしょうか。

子供の友達からもらう会費はズバリ!0円です。

その代わりに条件をつけましょう。案内状に前もって記載すべきことがあります。

  • 会費は0円である
  • 1人1本2リットルなどの大きなペットボトル飲料を持ってくること
  • 1人1個150円程度のお菓子を持ってくること

最後に念押しとして「皆さまに同じ条件でお願いしておりますので、その他のお心遣いは絶対になされないようお願いします。思い出作りが最大の贈り物なので不要です。」と添えます。

これには理由があります。ペットボトル飲料は結構消費が早く、準備するとかなりの出費になります。皆が持ち寄ることで色んな飲料が揃います。これだけで随分とお財布が楽になります。

まとめ

クリスマスパーティーに子供に出すメニューはありきたりのものですが、ブッフェ形式にすることで喜んでくれます。クリスマスムードを作ることは大切です。会費は持参する飲料とお菓子で300円程もらったようなものです。

自分は、パーティーの最中に写真を撮りまくり、帰宅までにその写真入りカレンダーを作ってラミネートパウチして皆に渡します。結構忙しいです。手を抜ける部分は抜いて、満足行くパーティーになればと思っています。大丈夫、できますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする