髪の毛が伸びる速さは個人差がある?早く伸ばす方法はない?

スポンサードリンク

3日前に髪を切ったばかりなのにすぐに髪の毛が伸びるので、学校の風紀検査で髪の毛が違反だと言われる人や、美容室でカットしすぎて早く伸びるのが待ち遠しい人など髪の毛の悩みはさまざまです。

人によって髪の毛の伸びる速さは違うのでしょうか?また、年齢や季節などによっても伸びる速さが違ってくるのでしょうか?個人差があるにせよ基本的なことを知りたいです。

では、これらの疑問についてご説明していきます。

女性のイラスト

髪の毛が伸びる速さは一般的にはどのくらい?

髪の毛が伸びる速さは一般的には1日に0.03mm程度と言われています。1ケ月でやっと1cmぐらいです。ということは、1年でせいぜい12cmです。

女性は髪の毛を伸ばし続けることがありますが、1年でたった12cmとは思えないです。もっと伸びている気がします。

ショートヘアだと肩を過ぎると髪の毛を束ねることが多く、一気に髪の毛の存在感が増えて「もう、こんなに伸びた!」と思うのですが実際にはゆっくり伸びているのですね。

性別や年齢によって髪の毛の伸びる速さは違う気がするけど?

髪の毛は女性の方が早く伸びるような気がします。実際は確かに女性の方が伸びるのが早いそうですが、そこまで性別による大差ありません。性別というよりは、栄養成分や睡眠などの生活習慣によって個人差が生まれているようです。

年齢については、イメージ通りで髪の毛の伸びる速さに変化があります。

髪の毛には栄養成分や血行など良い条件が揃うと成長もスムーズに行くのですが、年齢を重ねると充分な栄養が取れていなかったり、新陳代謝も若い時のように活発ではなくなったりする為、髪の毛の伸び方ものんびりしてきます。

美容室に行くことや、じっと長時間同じ姿勢で座っているのが大変な年齢なので大助かりといったところでしょうか…。

子供は髪の毛の伸びる速さが早い気がします。髪のカット中に子供の動きで、思わず切りすぎてしまった髪の毛もすぐにわからなくなるほどに伸びるのが早く感じますね。ただ、若いから早いというものでもなく顔や体が小さい分髪の毛が随分伸びたように感じるだけのようです。

スポンサードリンク

髪の毛が伸びる季節ってある?

髪の毛など「毛」には毛周期があって、生える時期抜ける時期などの速さのサイクルも個人差があります。しかし、一般的に毛の伸びる時期などのサイクルはあります。

一般的なイメージみましょう。

  • 春:頭皮や毛穴が目覚めます。生育!
  • 夏:髪の毛が育ちます。成長!
  • 秋:抜け毛のシーズン到来です。役目終了!
  • 冬:毛穴が閉じます。そして毛根が眠りに入ります。休眠!

髪の毛の毛根が目覚めて成長し抜けて休止へと、四季折々の木々を見ているような移り変わりです。

髪の毛を伸ばす為に良い生活習慣とは?

前章までに触れたように髪の毛の伸びる速さは栄養や血行など生活習慣がカギを握っています。髪の毛を伸ばしたい人や健康的な髪の毛にしたい人は必見です。次のことをしてみましょう。

  • 睡眠

睡眠は何時間という決まりはありませんが成長ホルモンの分泌を利用することで健康的な髪の毛を手に入れましょう。

  • 栄養

栄養については髪の毛の成分であるたんぱく質や亜鉛や水分などを摂取しましょう。皮膚は乾燥すると敏感にわかりますが、髪の毛も皮膚と同様に十分な栄養と水分が必要だということを気にしておきましょう。

  • マッサージ

マッサージにより頭の皮膚や血行をスムーズにすることで栄養を行き渡らせましょう。頭をこすったりもんだりする必要はありません。ツボ押しのイメージで痛くない程度に頭をほぐします。もちろん洗髪もきちんと行いましょう。

  • ストレスはマイナス

他にNG事項としてストレスなどが言われていますが、髪の毛に限らず顔や皮膚を気にするように体全体が健康でいられるような生活習慣が望ましいです。

まとめ

髪の毛が伸びる速さが1ケ月で1cm程度だなんて驚きです。普段からロングヘアの人にとって1cmは気になりませんが、坊主頭の人にとっては1ケ月で1cmも伸びると頻繁にカットに行かなければならないので大変ですね。

髪を伸ばしたい人は、単に伸びれば良いというものではなく、健康的な長い髪を作ることを意識して生活習慣を良いものにして、紫外線やドライヤーなどのダメージも少なくなるようにして美しい髪の毛を手に入れましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする