子育てで忙しいのに家事の手の抜き方がわからない?大丈夫、方法教えます

スポンサーリンク

子供が生まれ、ハイハイや歩き始めると危なっかしくてなかなか目がはなせません!しかし家では、料理に掃除、洗濯など…主婦はやることがいっぱいです。

最近では男性も家事や育児に協力的な人が多くはなってきていますが、お手伝い程度で率先してやってくれる男性は少ないですよね…。

私は子供が生まれるまでは、その日食べたいものを料理をしたり、時間をかけてお家全体をキレイにしたりと、マイペースに家事をしていました。

しかし子供が生まれてからは、子供の生活リズムに合わせて家事をしなくてはならなくなり、スムーズに家事が進みません。

どうしたらスムーズに家事がすすむのかなぁと手の抜き方がわからないと最初は悩んでいました。ここでは私が工夫した子育て中の家事の時短方法や手抜きの方法などについてお伝えしたいと思います。

洋服をたたむ女性

前提として家事に完ペキをもとめない!

子供が生まれるまでは、マメに家事などもいろいろしないと気がすまない性格でしたが、子育てしていく中で、「完ペキに家事をこなそうとするのはあきらよう!」とおもいました。

今までのように完ペキにしようとすると、子供がぐずって家事が進まないときにイライラしてしまったり、ママである私が家事に育児にいっぱいいっぱいになってしまうことがありました。

そうなると、しんどくなってしまうので、「むしろ手抜きするぐらいがちょうどいいじゃん!」と思えるようになり、今では思いっきり手抜きの家事を楽しんでいます!

例えば洗濯は、毎日白いものと色つきのものを別で洗っていて、最低2回は洗濯機をまわしていました。しかし子供がハイハイなどをしだすと動き回るので、毎日2回の洗濯はしんどい!

ということで、色つきのものでも何回も洗っている古いものは色落ちしないので白いものと一緒に、できる限り1回の洗濯で終わらせるように!

洗濯の回数が減るだけでもかねり手間がはぶけ、時短になりました!

子育てで忙しいのに家事に完璧にこなそうとすると、イライラして子供に辛く当たったりしてしまうかも知れません。それは家事の手抜きよりも、よっぽどマイナスなことだと思います。

そう考えれば、家事の手抜きがなかなかできない人でも、考え方がちょっと変わるのではないでしょうか。

ほどほどにやって、なるべく余計なストレスを溜めないようにすることが子育てには大切だと思います。

料理は手抜きできるポイントがいっぱい!

毎日の料理は時間もかかりますし、野菜を切ったり下準備にも手間がかかりますよね。しかし育児をしているとなかなか料理に時間をかけることができません。

そこで!少しでも早く料理を作れるように、私は1週間分の食材をまとめ買いし、下準備を買った日に全部やっちゃいます!

下準備には少し時間と手間がかかりますが、1週間の料理が簡単に早く作れるのでとってもおすすめですよ!

たとえば、ハンバーグや餃子などはたねを作って冷凍保存!そうすると、焼くだけでいいのでかなり時短になり簡単に作れちゃいます!私は仕事をしているので、今週は仕事が忙しいな…というときはハンバーグのたねを作るときに、先に焼いて冷凍保存します。

そうすると、レンジで温めるだけでハンバーグが完成!家族を待たせることなく、みんなが喜ぶ手料理を簡単に食卓に並べられて嬉しいです!

その他にもホットプレートでビビンバを作ったり、野菜炒めと焼き飯2品を、ホットプレートの上で調理したりとホットプレートも手抜き料理には本当に使えますよ!

また、小さい子どもがいると離乳食作りが手間がかかり大変ですよね。この離乳食作りも毎食しっかり作るのはママも大変です!なので私は自分たち大人のご飯と一緒に作っちゃいます!

例えば、毎日のお味噌汁にはいろいろな野菜や豆腐などをいれますよね。おだしで炊いてから最後に味噌をいれます。離乳食は薄味が基本なので、味噌を入れる前に炊いた野菜や豆腐をとって細かく刻みます。

するといろんな野菜や豆腐のだし煮の離乳食が完成です!このように大人のご飯を作るときに、味付け前に子供の分だけとってあげると、わざわざ離乳食だけ別に作る手間がはぶけてママにも嬉しいですよね!

まとめ

子育て中の家事は完璧を求めないほうがよいことや、ちょっとした手抜きの方法などについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。手の抜き方がわからないといった方に少しでもお役に立てれば幸いです。

家事は生活していく中でしなくてはならない大切な仕事です。しかしなんでも完ペキにしようとすると、子供との時間がなくなったり、上手くいかなくてイライラしたり…どうせ家事をするなら簡単に楽しくしたい!

いろいろな手抜きアイデアを実行していくことで、もっと家事がやりやすく、簡単に、楽しくできれば主婦業ももっとやりやすくなりいいですよね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました