食費の節約にはホットケーキミックス?おすすめの手作りスイーツ!

スポンサードリンク

独身や新婚時代には気づかなかった食費の重み。」

週末にはご褒美と称してケーキやプリンなど甘いデザートを買って帰ったり、お気に入りや流行りの店でスイーツを食べたりしていました。

しかし、子供ができてそのたった少しの外食費が負担になりました。ケーキを夫婦と子供あわせて3個購入するだけで千円札が無くなってしまいます

それだけではありません、別の問題も発生します。家計費節約で余分にケーキを買うことができない中、子供が「これ食べたい」と自分の貴重なケーキを指さします。

「断れない母親心。」

「食べられない何とも未達成の心。」

そして、子供が増え競うように食べられ自分が食べられるスイーツは、ほんの1口ぐらい。その結果、自分がたどりついたのは、

「おいしいデザートを自分で作ろう」

ということです。

機械ではなく誰か「人」が作っている限りは自分でも作れると信じて…そして大量生産、大食いできることを夢見て、今では1個200円もするようなあのマカロンまで手作りできるようになりました。

主人がたまに見切り品のケーキを買ってきますが、それさえも最近はもったいないとか、手作りした方が立派じゃんと思うようになりました。

いきなりマカロンとは言いません。家計費節約を考えているあなたに外食した気分が味わえる、誰でも始められる簡単なスイーツレシピをご紹介します。

チーズケーキのイラスト

食費節約にまずはホットケーキミックスを代用

ホットケーキミックスは低コストの材料で、食費の節約には最適です。今ではスーパーの自社開発のものが非常に安く手に入りますし、100均ショップでも入手することができます。

小麦粉ならもっと安いじゃないかと思うかも知れませんが、初心者がいきなり小麦粉やベーキングパウダーを使用した焼き菓子は失敗にもつながって、やる気が無くなる原因となります。

まずホットケーキミックス(HM)を代用したデザートに挑戦しましょう。それだけでも外食やケーキの持ち帰りに比べると半額以下に節約できます。型がなくても大丈夫。牛乳パックやお皿で作れます。

パウンドケーキ

基本のホットケーキミックスデザート、しっとりプレーン味。

<材料>
  1. 砂糖80g、卵3個、サラダ油50g
  2. HM200g
  3. 牛乳40g
  4. パウンド型or牛乳パックの1面を切り抜きパウンド型に見立て、クッキングシートを敷く(なければバターを塗り付け小麦粉をまぶしておく)
<レシピ>
  1. 材料1を混ぜる。
  2. 材料2を振るいながら材料1に入れる。ゴムベラでさっくりボールの下からすくうような感じで混ぜる。
  3. 材料3を入れ同様にさっくり軽く混ぜる。
  4. 型にいれ、170度のオーブンで15分。竹串を刺してゆるい液体がつかなければOK。
スポンサードリンク

クッキー

型抜きしない超お手軽版ドロップクッキー。仕上げに粉砂糖をまぶすことで高級感がでます。

<材料>
  1. HM100g、サラダ油と牛乳各大さじ2
  2. 仕上げの粉砂糖(なければ通常の砂糖など)
<作り方>
  1. 材料1を軽く混ぜ合わせる(練らない)。クッキングシートの上にスプーンや手で1枚分ずつの分量を置き、手で押して好みのクッキーの厚さにする。
  2. 170度のオーブンで15分程焼く。粉砂糖をまぶして完成。

クッキーのイラスト

チーズケーキ

混ぜるだけだし、炊飯器で作るので熱加減など不要で簡単です。

<材料>
  1. 室温にしたクリームチーズ
  2. 卵2個、砂糖50g、レモン汁大さじ2
  3. 生クリーム200ml
  4. ホットケーキミックス50g
<作り方>
  1. 材料1を泡だて器で混ぜる。
  2. 材料1を混ぜたものに材料2を加えしっかり混ぜる。
  3. 材料3を少しずつ加え混ぜる。
  4. ホットケーキミックスを加えさっくり混ぜる。炊飯器の普通白米モードまたはケーキモードのスイッチオンで完成。

ドーナツ

ホットケーキミックスの定番ですが豆腐を使用しモチモチであのドーナツ屋の味にして外食した気分になります。

<材料>
  1. 豆腐1丁
  2. ホットケーキミックス200g
  3. 揚げ油
  4. まぶす砂糖やシナモンなどお好みで
<作り方>
  1. 材料1を泡だて器でなめらかになるまで潰して混ぜる。(特に水切りの時間は不要)
  2. 材料2を入れ粉が見えなくなるまで混ぜ合わせる。
  3. 170度ぐらいの油で揚げる。形は団子状でもドーナツ状でも花形でもお好きに。
  4. お好みで砂糖やシナモンをまぶします。

ドーナツのイラスト

まとめ

ホットケーキミックスを有効に使用すれば手作りスイーツで食費を節約することができます。

今でこそ自分はマカロンやガトーショコラやフィナンシェ、ロシェなど洋菓子店に並ぶお菓子が作れるようになりましたが最初はホットケーキミックスから始め、レシピ検索で「ホットケーキミックス」のキーワードを頼りにしていた人です。

ただ、上達するとホットケーキミックスでさえも購入するのがもったいなく感じ、除外キーワードにホットケーキミックスと入れるようになりました。

そしてフルタイムで20時にしか帰宅しない日も含め毎日、何かしらデザートを作るようになりました。夕食の1品のような感じです。毎日作っても購入するよりは断然安く、家計費節約につながり、更に大量に食べられて、外食するよりも満足感が得られます。

面倒なイメージですが、ご紹介したホットケーキミックス代用だけでも出来れば、まずは節約できます。是非、楽しくなるように無理なく作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする