片付けのコツ|捨てる勇気をもつと運気がアップする?

スポンサードリンク

よく、断捨離で運気上昇などと目にするのですが、どういうことなのでしょう。捨てて運気を拾う…。空いた隙間に運気が流れ込む…。

片付けで心が綺麗になって運気上昇?年末に片付けるから新年が明るい?何となくわかるような気がしますが、どのようなことをしたらよいのでしょう。

片付けのコツはまず、捨てる勇気をもつことだと思います。身近にあることをご紹介します。

洋服をたたむ女性

物を捨てたら健康の運気がアップする?

物が散乱した部屋は、床掃除ができずに埃やダニの住み家になっています。テレビでは最悪のパターンではゴキブリやネズミまでも部屋の中に堂々と居座っています。

まるで自分の家の用に…。喘息、眼炎、アトピー、姿勢の悪さから肩こり、腰痛など発症してしまい良い事はありません。テレビでその状況が落ち着くと言っている人でも、何もない畳の上に寝っ転がると「ああ~気持ち良いですね。」なんて口に出てしまいます。

掃除が苦手な人こそ、物を床におかない習慣が必要です。風の通りがよくなり、健康的な運気が通ります。床にものがある時点で健康運はゼロのようなものです。

<捨てる対象品>

洋服、靴、書類やダイレクトメールや新聞などの紙類、サンプル、ペットボトル、保存している加工食品の賞味期限切れ、古い使わない家電、段ボール、紙袋など

これらのものがありませんか。捨てる勇気を持ってください。そしてこれからご紹介する金運に生かしてください。

物を片付けたら金銭の運気がアップする?

捨てるかどうか迷うぐらいのあまり高価ではないものはフリマに出しましょう。そのようなものでもフリマでは値がついています。ネットフリマでは、こんなものまで販売できるの?というものの相場をご紹介します。

<洋服>

80年代後半のバブリーな洋服は上下セットで1,500円、結婚式や卒業式用のブランドワンピース5,000円

<バッグ>

海外旅行用Lサイズキャリーバッグ6,000円、ヴィトンのバッグ高額

<化粧品サンプルや香水>

薬局などでもらうペタンコのサンプル5個で300円~、高額化粧品や香水の使いかけなども高額

<リサイクル工作向け>

ペットボトルキャップ@6(地区限定レア品は@300円)、トイレットペーパーの芯@10、牛乳パック@70、トマト空き缶@70、かわいい箱、使わないペンなど

<タオル>

300~1,500.円

<本、CD>

定価の7掛けぐらい

一例でしたが、本来捨てるはずのものがお金に化けます。送料などを引いても牛乳パックなどは@10円、CDだって定価の4掛けぐらいが手元に残ります。

キャリーケースや結婚式衣装などはフリマで安く購入して、またフリマで販売すればレンタルするより安くすることも可能です。捨てるごみ袋代の節約にもなり更に収入も得られるとあって、多少の手間をかけても実践することで金銭面での運気がアップが望めます。

捨てる勇気をもって、片付ける労力と引き換えにお小遣いが入るので、片付けが辛いというよりは楽しみになります。リサイクル工作材料やタオルや本など高価でない身近なものを片付けるだけで自分は1ケ月におよそ1万円貯めることが出来ました。楽しくなりますよ。

ちなみに贈答品タオルなどはリサイクル店に持ち込めますがネット販売価格のだいたい10分の1以下の値でしか引き取り予算を提示してくれません。

一度リサイクル店で挑戦してみて、ネット販売するとその差がわかります。そして牛乳パックなどリサイクル店では引き取りしてくれませんのでネット販売が好都合です。

連絡先を捨てると恋愛の運気アップする?

<年賀状>

年々相手が増える年賀状。そして何となく書き続けている相手。もう一生会う気もないような儀礼的に書いている人は思い切ってやめてみましょう。相手も同じ気持ちで書いている可能性大です。時間と葉書代と労力の無駄です。

<スマホ>

何となくスマホの中でつながっている相手。今は連絡を断ち切ることで「拒否られた。」と相手の怒りを招くこともあるので注意が必要ですが、よくわからない相手や1度きりの交換相手などは消去しましょう。いつかビジネスにつながるかも?の判断はお任せします。

<恋人>

過去の恋人を消去することで、本当に心が次の恋人探しに向きます。自分のリセットを強制的にする勇気が必要です。

そうすることで、新しい出会いの時間や労力が生まれ、心にも余裕ができます。大変勇気がいることですが、一度見直して対人の運気をアップしましょう。

まとめ

片付けのコツは、まず捨てる勇気を持つことだとお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

是非、高齢の親をお持ちで捨てるものが多いなあと感じる家がありましたら、フリマの楽しさを伝えて、物を提供してもらいましょう。

遺品整理をするより、今、楽しく片付けができます。本当にこれって80歳の母に効果があったのです。

しかし、半年もすると今度は「要らないかもしれないけれどとりあえず買って、使わなければ娘に渡してフリマで販売してもらえばよい。」という考えが芽生え始め、何で買ったのよ…と思うようなものを買い始めました。

かといって、捨てるのはもったいない品物なのでフリマに出品しますが、メンテナンスなど面倒なんだけど…と思いながら老母の相手をしています。

片付けて捨てる勇気をつけると、対人、環境、お金などやはり運気がアップすることが望めます。是非、実行してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする