ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの見どころは?

スポンサードリンク

東京に住んでいるので、ディズニーランドやディズニーシーに行くことはあっても、大阪にあるユバーサル・スタジオ・ジャパンに行く機会はなかなかありませんでした。

行ったことがある友人も「人が少なくて寂しい印象だった」と言うのを聞いて行くこともないかなと思っていたころ、大好きな「ハリーポッター」のエリアが出来たのでした。そこからは是非USJに行ってみたい思い、数年前に念願かなってやっと行く機会が訪れたのです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの魅力とは?

USJは、2001年3月に開園した大阪府大阪市にあるアミューズメントパークです。開園当初はハリウッド映画の世界にこだわり、入場者数1100万人を超えて出だしは好調だったのですが、2010年度には約750万人まで低迷し次第にその魅力は薄れ業績は傾いていったのでした。

そこでUSJはマーケティングに力を入れ、経営・コンテンツともに見直した結果、現在はV字回復を見せています。最近のUSJはハリウッド映画の世界にこだわりすぎることをせず、他のコンテンツとのコラボレーションを積極的に取り入れています。

「ワンピース」「進撃の巨人」などはアニメ界から、「バイオハザード」「モンスターハンター」は人気ゲームから。そしてUSJの人気を不動のものとした映画「ハリーポッター」。

人気のコンテンツとコラボすることで、子供から大人まで飽きることなく楽しめる一大アミューズメントパークへと成長したのです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの見どころは?

ユバーサル・スタジオ・ジャパンの私がおすすめしたい見どころについて紹介したいと思います。

ハリウッド・ニューヨークエリア

USJはそれぞれ違う魅力を持ったエリエに分かれているのですが、エントランスから入ってすぐにある、広いエリアがハリウッドエリアです。

ハリウッドの街並みや映画スタジオが、非日常の世界に連れて行ってくれます。このエリアでのオススメは「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」屋外を走るジェットコースターでUSJを一望することが出来ます。

また走行時に耳元で曲が流れ、その曲を選ぶことが出来るのも楽しいです。スリル好きな方にはバックドライブもオススメです。「シュレック4-Dアドベンチャー」で、シュレックとその仲間たちが繰り広げる冒険も面白かったです。

そしてニューヨークエリアでのオススメは何といっても「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン」です。スパイダーマンに攻撃を仕掛けるヴィラン達を、記者となって取材すると言う趣向になっています。4Kと3Dが作り出すニューヨークの街並を存分に楽しむことが出来ました。

スポンサードリンク

ジュラシックパーク&ハリーポッター

ジュラシックパークエリアは、それ以外のエリアとは違い木々が鬱蒼と茂る、ジュラシックパークそのままの世界になっています。

ここで私が乗ったのは「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」です。ボートに乗りながら恐竜たちを観察するのですが、最後に目の前に立ちはだかるTレックスから逃れるために滝を急滑りするのです。前の方に座っていると、大量の水を浴びるので注意が必要です。

「ザ・フライング・ダイナソー」は怖くて乗れなかったのですが、化け物コースターと呼ばれているのでフライングコースター好きな方には是非挑戦してもらいたいと思いました。最後のお楽しみは、なんといってもハリーポッターエリアです。

並びましたが「バタービール」を、まずゲット。オリバンダーのお店では沢山の杖を見て、ハリーポッターの世界を疑似体験できました。「ハリーポッター・アンド・フォービドゥン・ジャーニー」は本当に楽しいアトラクションでした。ハリーと一緒にクィディッチが出来たのが最高の思い出になりました。

ユバーサル・スタジオ・ジャパンへのアクセス

私は東京からUSJへ向かったので、その際のアクセスを説明したいと思います。まず往路は新幹線を利用しました。

東京駅から新幹線で新大阪駅へ向かい、山陽本線で大阪駅へ。大阪環状線内回りにて西九条駅へ向かい、ゆめ咲線に乗りユニバーサルシティ駅で下車して徒歩でUSJに到着。復路は飛行機を使い往路と逆に西九条まで戻り、JR関空快速で関西空港へ。

関西空港から飛行機で羽田空港着。羽田空港からはリムジンバスで自宅近くの最寄り駅へと向かいました。ちなみに東京駅から高速バスも出ているので、料金が抑えられるのでこちらもオススメです。USJ周辺には多くのホテルがあります。

私は「ザパークフロントホテルアット・ユバーサル・スタジオジャパン」に宿泊しました。このホテルはUSJのゲートから最も近い場所にあるので、USJを楽しむのにはピッタリなホテルです。

またパートナーホテルでもあるので、ホテルでチケットを購入することが出来るのです。チケットブースに並ぶことなく入場できるのは便利だと思いました。

まとめ

ユバーサル・スタジオ・ジャパンに実際に行ってみての感想は、「予想をはるかに超えて面白かった」というものでした。

それは、やはり楽しみにしていたハリーポッターの世界を堪能できたのが一番の要因だと思います。遠くから見るホグワーツ城は圧巻でしたし、ボグズミード村も映画で見た村そのままでした。中に入ってみると細部までこだわっており、初めて映画を見た時の興奮が蘇ってきました。

「ハリーポッター・アンド・フォービドゥン・ジャーニー」ほか、4K3Dを駆使したアトラクションが多いので酔う方は、酔い止めの薬を用意して、USJを思いきり楽しんで頂きたいと思います。

ニックネーム:猫山

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする