小学生が夏の発表会で失敗するNG衣装!靴選びも大切って知ってる?

スポンサードリンク

夏休みを利用してピアノやバイオリンなどの発表会が開催されることがあります。

小学生といえども立派な演奏会です。どのような衣装にするのか、また着たいと言っている衣装は少々派手目な気がして購入するかどうかなど迷ってしまうことがありませんか?

今回は、実際に発表会でコレだけは避けた方が良いという衣装と選んでほしい衣装や演奏会会場に適した靴についてもご説明します。

ピアノのイラスト

発表会で押さえておきたいドレスコード!会場や出席者によって衣装を選ぶ!

発表会ですから特に女の子はウエディングドレスかと思うような衣装を着たがるものの、演奏会ということを踏まえてどのようなドレスコートが必要だと思いますか?

予算を豪華に掛け過ぎず、普段着過ぎない程度にするには会場や出席者を思い浮かべて衣装選びをしてみましょう。

極論を言うならば、子供の発表会程度であればドレスコードはない!

ドレスコードとは会場や時間などによって衣装のイメージを伝える為のものですが、主催者側から特に指定が無い場合にはフリルだらけの衣装であってもジーパンであっても構わないということになります。

会場や出席者をイメージして衣装を選ぶ!

会場や時間とお伝えしましたが、市民会館のような大きなホールで行われる場合には衣装はそれほど気にしなくても良いのですが、高級なレストランやホテルなどで開催される場合にはジーパンはNGの可能性があります。

それを踏まえた上で、演奏発表会にNGとしておきたい衣装は次の通りです。

スポンサードリンク

子供の演奏発表会でNGの衣装はコレ!フリフリ衣装は可愛いけどNG?

では、実際に演奏発表会に着ない方が良いNG衣装をご紹介します。

  • 袖口がフリフリ、フワフワ仕立ての衣装は演奏の邪魔

ピアノやバイオリンを演奏する際に袖回りがゴワゴワしていると、いつものように演奏できない可能性があります。見た目にはフリフリの袖は大変可愛らしいのですが、衣装発表会ではなく演奏発表会であることを頭において衣装選びをしましょう。

  • 裾が長いドレス

座る際に裾のやり場に手間を取る上に、ピアノの場合はペダルを踏み込む際にスカートを足で巻き込むこともあります。演奏に集中できる衣装ではありません。

  • 着物はリラックスできない

着物は日本の「ハレの日」の衣装ですが体がギュウギュウに固定される衣装の為、演奏には向いていません。

また、自分の演奏のみならず全員の演奏を聴く為に、リラックスできる衣装が望ましいです。和楽器の場合は慣れない着物を着ることになる可能性があります。楽器を演奏できる袖であるか?トイレのタイミングは良いか?など事前に大人が確認をしてあげましょう。

  • Tシャツとジーパンは場合によりNG

お伝えしましたように会場によってジーパンなどはNGです。ホテルで開催される際にも要注意です。ホテルのレストランではジーパンNGであることもあり、カッコイイ着こなしであっても避けた方が無難です。

ただし、実際に「自分はジーパンで演奏会に行ったが浮いているとは思わなかった。」という人もいます。スカートではなくズボン派の場合はせめてジーンズ生地ではなくビジネスやフォーマルスーツのようなスラックスを選ぶと良いでしょう。

発表会でNGの靴はコレ!靴選びは慎重に!

発表会の衣装が決まったら靴も衣装に合ったものを選ばないといけなくなります。小学生のうちは大人びた姿に憧れて選びがちな靴などが、実は演奏会にはNGということもあります。

  • カツンコツンと音がする靴

子供が普段履きしている靴はゴム製で音があまりしません。発表会用のお出かけ靴は歩くたびにかかとの部分がカツンコツンと音がするものが多いです。実はこれに子供は大喜びです。何か大人チックな気分になるのでしょう。

しかし、演奏会の会場で歩く際や座っていても足を床に置くだけで音がします。また独奏の場合はステージの中央に向かうまでのシーンとした中のカツンコツンという音は、長く耳に響き感じが良くありません。より少ない音の靴を選びましょう。

  • 高いヒールや厚底靴

高いヒールはおしゃれですが転ぶ可能性が大です。また、厚底靴はカジュアル服には良いのですがハレの日衣装であればマッチしません。

  • スニーカーなどの運動靴

ホールなどで行われるような演奏会の場合は運動靴は避けた方が良いです。もちろん学校の体育館のような会場なら構いません。

  • つま先が出るサンダルもNG!

おしゃれなサンダルならOKでは?と思うのですがつま先が出ている靴はピアノ演奏でペダルを踏む際にサンダルとつま先の間にペダルが入ってしまうことがあります。

まさか?と思いますよね?実話です。履きなれていない子供には起こり得る悲劇なのです。つま先まで覆われたパンプスを選びましょう。

まとめ

せっかくの発表会なので可愛い衣装に見合った靴下やタイツも選びたいものです。子供の成長は早いので、翌年には着られないということもあります。

発表会の日よりも前に一度着用しておくことをオススメします。子供のハレの日の衣装は高いです。リサイクル店に売ってその資金でまた新しいものを購入するなど工夫も必要です。演奏も衣装も大成功の1日になりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする